憩いのホームページ −久保田三千代−

最新5件

過去ログを見る

ドバト
2017年12月10日(日)
ドバト
 ドバトは、元々はヨーロッパで愛玩用や食用にカワラバトから作られた人口品種です。そのうち、レース用のものが逃げ出したりして、自然繁殖して増えたものです。 
 公園や駅前の広場などの街中でもたくさん見かけますね。糞害に悩んでいる所もあるでしょう。
 普段は「ウー」「クルル」「グルポー」などと鳴きます。


タカブシギ
2017年12月09日(土)
タカブシギ
 全国の水田、湿地、湖沼、河川などで見られる旅鳥、もしくは冬鳥のタカブシギ。
 体上面は淡褐色で白斑が混じり、顔には白っぽい不明瞭な眉斑があります。
漢字で「鷹斑鷸」と書くのは、この斑点が鷹の羽に似ていると見立ててのことでしょう。
 飛び立つ時などに「ピッピッピッ」と鳴きます。


セアカモズ
2017年12月08日(金)
セアカモズ
 アジア中部から東部、ロシア、トウコ、ヨーロッパで繁殖し、冬季はアフリカ南部に渡り越冬するセアカモズ。日本では迷鳥として、舳倉島と与那国島、香川県で記録があるそうです。
 全長約17cm。雄は、頭上から後頭にかけてが青灰色で、背中や肩羽は赤褐色。これが和名の由来です。


レストラン ダブラ
2017年12月05日(火)
レストラン ダブラ
 「わぁ、久保田先生。老けてないがァ。電話で、腰が痛い、背中が曲がったとか言ってたから、もっとおばあちゃんになってるんかと思うとった」
 開口一番に言われて、苦笑してしまいました。
 早島町のレストラン「ダブラ」で、元同僚二人と十数年ぶりのランチなのです。
 バイキングの人気店で、開店と同時に客がいっぱい。まずは好きなものを取ってきましょう。そして、席に落ち着くや否や、喋ること、食べること!大忙しです。
 話題は、共通の思い出の数々、知人の噂話(中には亡くなった人も)、互いの健康、現在嵌っている趣味や生きがい、など尽きません。
 食べる方は? この皿を平らげると、ちらし寿司、蕎麦、スパゲティ、ピザをさらに追加。もちろんデザートのスイーツとコーヒーも。
 超満腹、満足で、気がついてみると、三時間半もの時間が過ぎていたのでした。
 

夕焼
2017年12月04日(月)
夕焼
 日暮れが早くなりました。そう言えばもうすぐ冬至。
 これは、一昨日、我が家の前から撮った夕焼です。
 電線が写ったり、通りの信号や建物が黒く写って、海や山の夕焼とは趣が違いますが、これはこれでまたいいと・・・。

 

最新5件

過去ログを見る

mk0167@lily.ocn.ne.jp